理工学部では キャリア教育の一環として、学部共通科目 学外実習を置き, 3年次の夏休みを利用して, インターンシップとして, 学外の企業・団体での開発・研究などを2-3週間に渡って体験する機会を設けています.

数理情報学科の学外実習の特徴

  • 数理情報学科では学外実習は選択科目とし, 履修することを推奨しています.
  • 前年度の11月からガイダンスなど準備を始め, 各学生が自分のキャリアプランに照らして, インターンシップに行くべきか, どのような企業・団体でのインターンシップを選択すべきかを検討してもらいます.
  • 必修科目総合演習と連携し, インターンシップ実施前に十分な準備を行っています。
  • 自分でインターンシップ先を見つけ, 応募することを推奨しています. 直接企業・団体に申し込む以外に, 龍谷大学協定型インターンシッププログラム, 大学コンソーシアム京都インターンシッププログラムを利用して, 自分の目的に沿ったインターンシップを見つけることができます.

スケジュールの概要

  • 11月 ガイダンス
  • 12月 個人面接
  • 4月-6月 総合演習での事前学習
  • 4月龍谷大学協定型インターンシッププログラム応募・選考
  • 5月大学コンソーシアム京都インターンシッププログラム応募・選考
  • 6月企業・団体インターンシップへの直接の応募・選考
  • 7月 マナー講座等直前の事前学習
  • 8月 学外実習
  • 9月 学外実習報告会・報告書作成

Links

Last Modified: Sunday, 20-Feb-2011 00:53:49 JST