数理情報学科では、授業方法を改善し、教育をより効果的にするための開発活動を行っています。 その例をいくつかご紹介します。

  • 随時、授業方法に関する研究会を行っています。最近では、連立方程式を解くためのガウスの消去法の説明方法、行列式の計算の説明方法について議論しました。
  • 学期ごとに、試験問題・解答・出席率や合格率等のデータ・ 大学教育開発センターが実施した 全学授業アンケートの結果と学生へのコメントなどをまとめた 授業自己点検報告書をWeb上に作成し学生に公開しています。 授業自己点検報告書のページ(要全学認証ログイン)
Last Modified: Monday, 28-Jan-2013 07:27:22 JST