タイリングと準周期系の数理

京都大学数理解析研究所の共同研究(グループ型)を下記のように開催します。

日時:2017年 10月16日(月) ~ 18日(水)
場所:京都市左京区北白川追分町
京都大学数理解析研究所 110 教室

English Version


10月16日(月曜)
13:15 ~ 14:05 Ma. Louise Antonette N. De Las Penas (Ateneo de Manila University)
On Isohedral Isocoronal Tilings
14:15 ~ 15:05 田中吉太郎 (北海道大学)
葉序パターン形成機構の理解のための数理解析
15:15 ~ 16:00 関村利朗 (中部大学)
チョウの翅の斑紋とは何か?
16:10 ~ 16:55 関村利朗 (中部大学)
チョウの翅の斑紋形成モデル


10月17日(火曜)
9:35 ~  10:25 杉本晃久 (科学芸術学際研究所 ISTA)
凸五角形タイリングとヘプタモンド
10:35 ~ 11:25 佐藤郁郎 (宮城県立がんセンター)
Crystallographic phase transition in generalized dimensions between
Sommerville crystal and Boerdijk-Coxeter non-crystal
11:35 ~ 12:25 中居功 (お茶の水女子大学)
Introduction to WEB geometry

14:05 ~ 14:55 Agatha Kristel Mosqueda Abila (Southern Luzon State University)
Local and Global Color Symmetries of Tilings
15:05 ~ 15:55 堀部和経 (堀部数学模型研究所)
算額とビーズ多面体
16:05 ~ 16:55 劉 慶暉 (北京理工大学)
On dimension of spectrum of Schrodinger operator with periodic
doubling potential


10月18日(水曜)
9:35 ~ 10:25 Mark Loyola (Ateneo de Manila University)
String C groups associated with cylindrical and toroidal tilings
10:35 ~ 11:25 吉田雅道 (大阪市立大学)
Irrational rotation, Denjoy homeomorphism and their odometer
representations
11:35 ~ 12:25 上薗拓郎 (龍谷大学), 須志田隆道 (北海道大学), 山岸義和 (龍谷大学)
回転対称性を加えた対数螺旋格子上の円充填とボロノイタイリング

(代表者:山岸 義和)


Related meetings 2001 2002 2003 2004 2005 2006(Keio) 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016