オープンレクチャーで4年生大学院生が3年生に大学院進学をアドバイス

数理情報学科オープンレクチャーは, 大学院数理情報学専攻の大学院生が自主的に企画する, 大学院生, 学部生向けの講演会.

オープンレクチャーでは, 大学院生や教員の研究の話を聞くことも多いのですが, 2019年12月16日(月), 2020年1月9日(木)には, 3年生が進路を考えている時期だということで, 大学院生と大学院進学予定の4年生が, 進学大学院の選定, 受験準備, 大学院にはいってから, などを3年生に語ってくれました.

企画してくれたのは, 馬研究室のM2の花岡見帆さんと塚越三蘭さん. 特に外部の大学院の受験については, 当事者の3年生としては初めてのことで情報が少なく, 先輩から話を聞こうにもそういう先輩は半年でいなくなってしまう, ということで, まったくタイムリーな企画でした. 他大学, 本学の大学院への進学の経験者が, 進学先検討, 研究室訪問, 出願, TOEIC受験, 受験準備, 本試験受験について詳しく説明してくれました. こういうのは, 他大学/本学の教員にきいて分かる部分もありますが, 当事者から聞いちゃうのがいちばんですね. 質疑応答では, 授業のときより熱量高く(?), リアルな質問がたくさん出ていました.