数理情報学科4年生が教育システム情報学会関西支部学生研究発表会で優秀ポスター賞を受賞

2021年3月4日(木)にオンライン開催された教育システム情報学会関西支部学生研究発表会で, 数理情報学科4年生の鏡山虹介さんが, 卒業論文をもとにした発表「Moodleプラグインによる自動採点コンセプトマップ」に対して,  会員の研究者の選考により優秀ポスター発表賞を受賞しました. 学習管理システムMoodleを拡張して, 学習者が描くコンセプトマップの自動採点機能を加える研究です. 受賞者は2021年9月の教育システム情報学会全国大会の学生特別セッションに招かれます.